ブログ

歯とお口の健康を維持するためのセルフチェック

普段気にしていないお口のことや歯の事についての健康度をチェックしてみましょう。
⓵歯ぐきがピンク色でブヨブヨせず引き締まっているでしょうか。
⓶歯を磨いているときに血が出ることがないでしょうか。
⓷お口の中から嫌なにおいがしないでしょうか
⓸お口の中がねばついていないでしょうか
⓹歯がぐらつくことなく食べ物がしっかり噛めているでしょうか
⓺歯並びがガタガタでなくお口ものの外観は整っているでしょうか
⓻舌はいつもピンク色をしているでしょうか
⓼歯と歯の間に物が挟まらないでしょうか
⓽熱いものや冷たいもので歯がしみることはないでしょうか

この項目でいくつ当てはまるかで健康度がチェックできます。
 7つ以上の方
  お口の中の健康状態は良好です。
  この調子でお手入れをしてみてください。
  3ヶ月くらいで歯科医院で歯のメンテナンスをしてもらいましょう。
 
 5~6つの方
  お口の中の健康状態はほとんど問題ないと思われます。
  さらにお口のケアを心がけましょう。
  3ヶ月くらいで歯科医院で歯のメンテナンスをしてもらいましょう。

 3~4つの方
  お口の中の健康状態に少し問題がありそうです。
  歯科医院に行って検診を受けてみて歯みがき指導を受けてみましょう。
 
 2つ以下の方
  お口の中の健康状態はかなり問題がありそうです。
  早めに歯科医院で歯の健康診断をしてもらいましょう。
  治療が必要になるかもしれません。
  
 お口の中の健康状態を維持するためには
  1~3ヶ月に1回の間隔で歯科医院で歯のメンテナンスをしてもらいましょう。
  デンタルフロスや歯間ブラシを少なくても1日1回の使用を心がけましょう。
  
 お口の中のことは全身のこととつながっています。
 全身の健康を保つためにはお口が健康であることが欠かせません。
 毎日の歯磨きの習慣の積み重ねで歯の健康は維持できると思っています。
 少しでもお口の中の事で気になるようでしたら当医院スタッフまでご相談ください。
 
 歯をしっかりきれいに磨ける環境を作ることや
 歯並びが良くしたりすることで、むし歯や歯周病になってしまうリスクを減らせると思います。
 歯を失って噛むことができなくなればインプラントやブリッジや入れ歯などの何らかの形で
 歯を入れることで噛むことができるようになります。
 おいしく食事ができることができるように維持していきましょう。
 
 井高野あおぞら歯科
 大阪市東淀川区井高野3-2-40 1階
 06-6827-1919

おすすめ記事

  1. 親知らずのリスクについて

  2. 歯ブラシだけでは清潔な口腔環境は維持できません。

  3. こどもの歯並びについて

  4. インプラントについて

  5. セレック審美治療システムについて

  6. 予防歯科について

ページトップへ