ブログ

抗菌性根充法の治療法について

治療法については
殺菌力が高く、非常に浸透性がある特殊な薬剤を使用し、根の奥までしっかり除菌します。
そうすることで殺菌成分を放出し、体には無害な根充剤を歯の中に詰めます。
密閉性が高く、菌の繁殖する隙間をなくします。
土台をつくり、被せものを装着します。

再発がほとんどありません。
歯をほとんど削らないので歯が弱くなりません。
数回の治療で治ります。
今まで何度も再発した場合にも効果的です。
本来なら抜歯が必要な場合でも抜かずに治せる可能性があります。

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

 

おすすめ記事

  1. 小じわや美白効果のあるといわれているダーマペン4について

  2. なぜ根元のむしばが増えているのでしょうか?。

  3. 治療メニューについて

  4. 口腔がんのセルフケア

  5. 口腔粘膜診断カメラについて

  6. 歯ぐきの色はきになりませんか?

ページトップへ