ブログ

入れ歯について

歯を一本でも失った場合、そのままにしておくとしっかり噛むことができず体にさまざまな影響を及ぼしてしまいます。
歯を失った場合、入れ歯、ブリッジ、インプラントの治療で歯を補い、噛める環境に保つことが大切です。

まず、入れ歯についての長所、短所についてお知らせさせていただきます。

長所 ほとんどの人に適用できます。
保険適用できます。

短所 異物感があります。
食べにくかったり、固いものがかめなかったりします。
歯が抜けた部分の骨が次第にやせていきます。
バネをかける歯に負担がかかります。
天然歯に比べて噛む力が低下します。

保険外診療(自費診療)ではこの短所を軽減するために、磁石を使ったものやインプラントを併用したタイプや快適さや見た目を改善する素材を使用したタイプなどさまざまな入れ歯があります。

当医院では患者さまに寄り添った相談に応じております。

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

 

おすすめ記事

  1. 働く女性の歯並びを改善しましょう

  2. 専用駐車場開設しました。

  3. ストレスが原因かもしれない歯の痛み

  4. 親知らずは抜いた方が良いのでしょうか?④

  5. 治療した歯の注意点

  6. 誤嚥性肺炎を予防するための口腔ケアや歯磨きについて

ページトップへ