ブログ

歯みがきは1日3回以上しましょう。

新型コロナウイルスの感染症が基礎疾患(持病)に影響を及ぼす可能性があることは耳にされたことがあると思います。
基礎疾患とはある病気や症状の原因となる病気です。
高血圧症や高脂血症、糖尿病は虚血性心疾患の基礎疾患とされています。
その中でも基礎疾患の代表的なものは糖尿病です。
糖尿病と歯周病とは大きな関係があり、歯周病予防には歯みがきが大切です。
歯みがきの頻度と糖尿病の発症リスクについて、1日3回以上歯みがきをしていた人はそうでない人より糖尿病発症リスクは低いです。

新型コロナウイルスによる感染症は重症化しないようにするには歯周病をコントロールしている方がよいです。
そのためには歯周病治療をしっかりして定期検診を受けましょう。

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

 

おすすめ記事

  1. マウスリンスの有効性について

  2. 100歳まで自分の歯を残すなら

  3. 2019/05/12

  4. 歯の色をきれいにしたい方へ

  5. 声帯の筋肉は歳をとります

  6. お口の習慣による悪影響

ページトップへ