ブログ

笑気麻酔で歯科治療を克服しましょう

笑気吸入鎮静法は歯科治療に不安をお持ちの方、痛みを少しでも軽減したい方には
ご希望に合わせて笑気を吸入していただくことで鎮静効果や鎮痛作用を目的として
リラックスしていただくことです。
痛みを取るための麻酔が怖いという方のジレンマが軽減することができます。
当医院では笑気吸入鎮静法を採用していますが、
親知らずの抜歯をするときや麻酔をするときなどご希望される方が多いです。

ぜひ、歯科治療に対してかなりの不安がある方はご相談ください。

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

おすすめ記事

  1. セラミック治療とは

  2. オーラルフレイル(お口の機能が衰えてしまうこと)を予防しましょう

  3. セラミックとCADCAM冠の違い

  4. 2019年 新年のご挨拶

  5. 「歯の根が割れています」と言われた!・・・

  6. 小児矯正のメリット

最近の記事

6月の休診日について

ページトップへ