ブログ

笑気麻酔の適応症

治療に強い恐怖心をお持ちの方
脳貧血の既往歴がある方
循環器疾患を有する患者様
おう吐反射を有する方
局所麻酔や歯科の外科処置を予定している方
理解力のあるお子様
笑気麻酔はすべての患者さまに適応可能ですが、中でも上記の患者様には積極的に
用いることをお勧めします。

安全性は笑気が麻酔薬として広く用いられるのは、適度な鎮静作用と比較的強い鎮痛作用を持ち、
効果の発現と消失が速やかであり、重要な臓器に影響を及ぼさないためです。
鼻呼吸により、高濃度の酸素ともに吸入させる極めて安全性の高い方法です。

注意点として
⓵中耳炎で治療中の患者さま
⓶2ヶ月以内に眼科手術を受けた患者さま
⓷妊娠初期の患者さま
⓸過呼吸発作の既往歴がある患者さま
⓹鼻閉のある患者さま
⓺笑気吸入鎮静法を希望しない患者さま

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

おすすめ記事

  1. 令和元年のうちに。

  2. 今日で一周年です。

  3. 唾液検査でわかる虫歯、歯周病のリスク

  4. お口の虚弱(オーラルフレイル)を防ぐトレーニングとは①

  5. 赤ちゃんとこどもの食育について(離乳食を始める時期)

  6. auペイも使用できます

ページトップへ