ブログ

新型コロナウイルス感染予防について

歯科医院でコロナウイルスのクラスターが発生したという報告は聞いたことがないと
思います。
実は歯科診察において安全策をしっかり講じているからだと思われます。
最近も当医院ではスタッフをはじめ歯科医師にもコロナウイルス対策として
抗原抗体検査を実施して安全性を確認して診療に臨んでいます。
感染を心配して通院を控えている高齢の患者さまがいることが言われています。
できれば感染リスクの高い患者さまに安心して診察を受けてもらえたらと
思っています。
口腔ケアがコロナウイルス対策に対する有効性はデーターがないけど、
実績が証明されています。
新型コロナウイルスの感染や重症化の予防策として口腔ケアが有効的です。
お口の中をきれいにされていると唾液中に含まれる免疫物質がウイルスの侵入を
防いでくれるからです。
高齢者の誤嚥性肺炎やインフルエンザの予防などが口腔ケアをすることによって
効果があります。
歯みがきだけでなく、細菌が溜まりやすい舌磨きも口腔ケアには重要なことです。

お口の中の定期健診をして、口腔内を清潔に保ち、コロナウイルス対策に心がけましょう。

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

おすすめ記事

  1. お口の虚弱(オーラルフレイル)を防ぐトレーニングとは③

  2. あなたは笑顔に自信がありますか?

  3. 脱、金属宣言!

  4. 銀歯が起こす金属アレルギーのリスクと歯を長持ちさせる治療について

  5. 笑気麻酔の導入をしました。

  6. おはよう朝日で紹介されていました

ページトップへ