ブログ

歯を失ってしまったら

万が一歯を失ってしまったら歯を何かの形で入れてあげる必要があります。
そうでないとしっかり噛みことができず、快適においしく食事をとることができないばかりか、
バランスの良い十分な栄養が摂れず全身的な健康にも影響を及ぼしてしまいます。
審美性や噛む力や機能性を回復するために、歯を失った部分に歯を補う治療を行います。
その治療方法によって噛む力が変わってきます。
一番噛む力が強いものから
1.自分自身の天然歯
2.インプラント
3.ブリッジ
4.部分入れ歯
5.全部入れ歯
 となります。

歯を補う方法はいろいろありますので、当医院のスタッフまで
ご相談ください。

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

おすすめ記事

  1. 全身疾患お持ちの災害への備えについて

  2. 歯の健康は全身の健康につながっています

  3. 入れ歯の悩みを解決できる入れ歯について

  4. 親知らずは抜いた方が良いのでしょうか?④

  5. 電動歯ブラシか手動歯ブラシのどちらが良いでしょうか?

  6. 歯並びについて(開咬)

ページトップへ