ブログ

マウスピース、ナイトガードについて

マウスピースはいくつかの目的で作ることがあります。
1.歯のすり減り防止
2.前歯の差し歯の保護
3.顎関節症の痛みの緩和
4.顎の筋肉の緊張緩和
5.開口障害の治療
など

マウスピースの使用には注意点があります。
使用し始めた時は違和感や異物感を感じられることがあります。
必ずしも急いで使いこなす必要はありません。
時間をかけてゆっくりならしてください。
食事中は外してください。
熱を加えると変形してしまいます。常温で保管してください。
落としたり、無理な力をかけたりすると壊れてしまいます。
使わない時は容器に入れて乾燥させないようにしてください。
水に入れて保管しても大丈夫です。
汚れやにおいが気になる場合は入れ歯の洗浄剤をしてください。
研磨材が含まれている歯みがき剤を使用するとマウスピースに傷がついてしまいます。
お水で洗浄してください。

使い始めた時は噛み合わせが数回調整が必要な場合があります。
使い始めて噛み合わせがおかしくなったり、顎が痛くなったりなどの症状が出た場合はご連絡ください。

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

 

おすすめ記事

  1. 親知らずは抜いた方がいいのでしょうか?

  2. セラミック治療について

  3. ウォーキングブリーチについて

  4. 1月の休診日について

  5. 小児矯正について

  6. 小児矯正相談について

ページトップへ