ブログ

親知らずは抜いた方が良いのでしょうか?

普段診療をしていて患者さまに親知らずを抜いた方が良いかをよく聞かれます。
親知らずとは智歯とも言われ、第3大臼歯のことです。
元々の親知らずが存在している方もいますし、親知らずが存在していない方もいらっしゃいます。
もし、親知らずが存在していて、抜かないといけない場合に、以下の5つの点のことでの質問が多いです。
1.必ず親知らずは抜歯しないといけないのでしょうか?
2.全身麻酔(笑気吸入鎮静麻酔)は使えますか?
3.バランスを崩さないようにすべて親知らずは抜歯しないといけないのでしょうか?
4.痛みや腫れは必ず出ますか?
5.何日くらい痛みは続きますか?

この事についてご説明させていただきます。

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

 

おすすめ記事

  1. シェーグレン症候群について

  2. 歯並びの良い子に育てるためにできることとは(日頃の姿勢)

  3. 歯の着色、汚れの気になる方

  4. 歯科治療を中断の引き起こすトラブル

  5. インプラントが原因でしびれが出るかもしれません。

  6. むし歯は初期に退治しましょう

ページトップへ