ブログ

最新の材料でより天然歯に近いものに

当医院では最新鋭のCAD/CAM(コンピューターによる設計、作製)システムを用いて、より自然な感じの歯に近い色調や質感に仕上げた被せものもあります。
CAD/CAMシステムは使用する素材により強度や色調に優れたものもあります。
保険適用の素材はどの歯に適用できるか、残存している歯の条件が変わりますので、当医院スタッフにご相談ください。
基本的に第1小臼歯、第2小臼歯に適応できます。
第1大臼歯は上下左右の第2大臼歯が存在して噛める状態であることが条件です。

CAD/CAMシステムによる材質の物は金属を使用しないため、金属アレルギーの心配はなく、表面は滑らかです。

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

 

おすすめ記事

  1. 顎関節症の症状や起こりえる原因について

  2. 噛む力は大事です

  3. 歯みがきについて

  4. インプラントが原因でしびれが出るかもしれません。

  5. 4月の休診日について

  6. むし歯になりにくいキシリトールとは

最近の記事

2月の休診日について

ページトップへ