ブログ

セラミック治療(セレック)

今日はセレックシステムによるセラミックのかぶせものを4症例させていただきました。
以前まで銀歯のかぶせものであったのですが下の奥歯に2本かぶせものを装着して鏡で見ていただいたら感動していただきました。

実はセラミックとは見た目というよりも銀歯に金属にアレルギーが出る可能性があるので交換したいという患者様も増えてきています。

もちろん審美性に好評なのはいうまでもありません。
10人に1人の割合で金属アレルギーがあるともいわれています。

今の保険の金属にはいろんな金属を混ぜ合わせて作っているのでそれのうちのどの金属にアレルギー反応を示しているのかは何とも言えないのですが間違いなく、生体にはセラミックのほうがアレルギーになるリスクははるかに少ないと思われます。

井高野あおぞら歯科
大阪市東淀川区井高野3-2-40
06-6827-1919

おすすめ記事

  1. よく噛んで”冷え”を改善!

  2. 口内炎はどうしてできるのでしょうか?

  3. 診療のご案内

  4. 赤ちゃんと子どもの食育

  5. 大人のむし歯について

  6. 歯科と不定愁訴(自覚症状はあるが何も異常が無い)ことについて

ページトップへ